SEMINAR・EVENT

SEMINAR・EVENT
【ライブ配信】Sony流中国市場のデータドリヴンマーケティングを徹底解剖 〜中国現地副総裁との対談セッション〜

動画アーカイブ
2020.09.15 16:00〜
#ブランディング・プロモーション #市場分析 #戦略策定 #消費者行動
INFORMATION
SHARE ON
受付中

たくさんのお申込みをありがとうございます。
ただいま、アーカイブ動画視聴のお申込みを受付中です。

新型コロナにより、我々の生活は大きく変化しました。企業・生活者を取り巻く環境が変わった今、企業・ブランドはマーケティングアプローチの変化を余儀なくされています。 新しい時代の新しい価値観と向き合うために必要なことは何なのか。自社ブランドを正しいポジションに導くために必要な分析アプローチとは?さらにそこから得た発見をマーケティングに転化するには――。
今回は世界的ブランドであるSonyの事例を現地副総裁との対談で深ぼるとともに、データ分析から導き出されるマーケティングアプローチ、中国SNSのメガトレンドを考察します。

プログラム概要

  1. 1.中国SNSプラットフォーム最新動向
  2. 2.目的別SNS分析手法の公開
  3. 3.特別対談「中国におけるデータドリヴンマーケティングの現状と今後」

 

[対談テーマ・内容(仮)]
 ・Sony流「データドリヴンマーケティングの変遷と現状」
 ・中国でビジネスをしていく中での「データの重要性」
 ・分析レポートの活用方法
 ・データドリヴンマーケティングの課題と今後
こんなお悩み解決します
  • ターゲットユーザーの解像度を高め、深層心理を掴みたい
  • 自社の製品が売れている理由、売れない理由を把握したい
  • 競合製品の評価、売れている理由が気になる
  • ユーザージャーニー上どのようなコミュニケーションをとるのが有効なのかいまいちわからない
  • そもそもユーザーの行動や接点を理解しきれていない
  • 自社ブランドの課題を明らかにし、次の一手を打ちたい
当日のショートダイジェスト
スピーカー
濵野 智成
株式会社トレンドExpress 代表取締役社長

大学卒業後、世界有数のコンサルティングファームであるデロイト・トーマツ・グループに入社。120社以上への経営コンサルティング支援を行い、グループ最年少のシニアマネージャーとして東京支社長、事業開発本部長を歴任。株式会社ホットリンクに参画後、COO(最高執行責任者)としてグローバル事業、経営企画、事業開発、戦略人事、コーポレート部門を統括。新規事業として立ち上げた株式会社トレンドExpressをカーブアウト型で分社化して代表取締役社長に就任。累計資金調達12.8億円を先導し、クロスボーダービジネスの先駆者として東京と上海をベースに活動中。

宮田 将士
株式会社トレンドExpress取締役 兼
数慧光(上海)商務諮詢有限公司 執行董事兼総経理

数慧光(上海)商務諮詢有限公司 執行董事兼総経理。中国メディアの情報拡散の構造、実態把握、ソーシャルメディア上のネットユーザーの生態、実態、本音、意見等を収集、分析により注力し、マーケティング、PR、コミュニケーション戦略コンサルティングを提供。執筆協力書籍に『中国ネット最前線-「情報統制」と「民主化」』(蒼蒼社)がある。

木村 維人 氏
Sony China:索尼(中国)有限公司 消費電子営業本部副総裁

大学卒業後、日系製造業会社に勤務後、ソニー(株)に転職。東京本社で経営企画・海外プロジェクト推進業務を経験した後、コンスーマーエレクトロニクス商品の海外マーケティング業務に20年間携わる。うち、17年間をタイ・ロシア・インド・英国・シンガポール・中国の現地販売マーケティング会社で勤務。中国上海には2019年3月に着任、動きが速く独自進化を遂げる中国市場でのブランド力強化・ソニーファン層拡大・利益ある事業成長を実現すべく優秀な現地スタッフ陣・若くてエネルギッシュな日本人駐在員達と共に日々奮闘中。

CASE STUDY

業界を牽引する大手企業様を中心に、
多数のお客様をご支援させて
いただいております。

ケーススタディ・事例一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る