SEMINAR・EVENT

SEMINAR・EVENT
【完全抽選制:定員15社】真の消費者行動はいかに!?「カスタマージャーニーワークショップ」で解き明かす 見えざる中国消費者の行動原理

セミナー情報
2019.06.27 16:00〜
#市場分析 #戦略策定 #消費者行動
INFORMATION
SHARE ON
受付終了

ありがとうございます。応募者多数のため受付を締め切りいたしました。

【美容コスメ・日用品メーカーのブランド・マーケティング管轄部門向け】
中国市場向けの施策を打ってはいるが、何かしっくりこない――
どこかバーチャルで、施策が正しいのかどうかわからない――
次の一手がなかなか出せないでいる――

中国市場に向けたビジネスを予定・展開している企業において、現地顧客の視点や価値観を理解した上で、マーケティング施策を実施することは非常に重要です。ですが中国消費者に関するデータ収集や分析、顧客視点に立った仮説構築は簡単ではありません。中国向けのマーケティング施策の難易度はとても高いと言えるでしょう。海を越えた消費者はどのような生活をしていて、何を課題と感じているのか、メディア接触の傾向はどのように日本と異なり、どのような情報を重視しているのでしょうか。

今回トレンドExpressでは、中国顧客起点のマーケティングを実現するために、いつ、どのタイミングで、どのような施策が打ち手として効果的かのヒントを得るための「ワークショップ」を開催いたします。当社が中国マーケットの調査より明らかにした代表的な消費者像及び消費者行動のサンプルを参考に、消費者行動と自社の行動を照らし合わせ、対応策を考案するためのワークショップです。

さらに今回は、「はじめてのカスタマージャーニーマップ ワークショプ 」の著者であり、国内100社のブランドが参加するマーケティング責任者のネットワーク「JAPAN CMO CLUB」 を主宰する加藤希尊氏をゲスト講師に迎えたワークショップを実施します。

中国における顧客像の設定から顧客行動、感情の変化、接点などをグループワークショップで明らかにします。経験豊富な講師のガイダンスとともに、楽しくかつ短期間で、顧客視点のジャーニーマップを完成させましょう。

※カスタマージャーニーマップとは?
顧客視点でビジネス上の接点をとらえ、自社の課題や次の打ち手を考案するためのフレームワークです。デジタルシフト、グローバルシフトで複雑化する顧客接点をシンプルにとらえ直すことができます。カスタマージャーニーマップは作って終わりではありません。仮説ベースで作り上げたマップをもとに、効果を検証し、現実の顧客の動きとのギャップを把握します。そのギャップを解消するための施策を考案し、効果的な実施に落とし込むことで、マーケティング施策の精度を高めることが可能となります。社内へノウハウを持ち帰り、顧客の解像度を高めましょう。

※本イベントは完全抽選制となります。

プログラム概要

1.中国市場のにおけるトレンドと消費者の理解
2.中国市場におけるカスタマージャーニーとは?
3.カスタマージャーニーワークショップの実践
4.中国市場で勝ち抜くための施策とは

こんなお悩み解決します
  • 施策を打ってはいるものの、中国消費者のイメージがもやもやしていて確信が持てない
  • 中国市場向けの施策が頭打ちで、次に何をすべきか悩んでいる
  • 自社の強みや顧客の課題を改めて理解するきっかけが欲しい
  • 自社の中国市場におけるポジショニングを見直したいが、何から手を付ければよいかわからない
講師
加藤 希尊
株式会社セールスフォース・ドットコム マーケティング本部 マーケティング・ディレクター

広告代理店と広告主、B2CとB2B両方の経験を持つプロフェッショナルマーケター。外資系広告代理店(WPPグループ)に12年勤務し、2012年よりセールスフォース・ドットコムに参画。サブスプリクション型製品のマーケティングを手がけ、AIやクラウドを活用したカスタマージャーニーの実現を啓蒙する。また、国内100社のブランドが参加するマーケティング責任者のネットワーク「JAPAN CMO CLUB 」を主宰。著書にその成果をまとめた『はじめてのカスタマージャーニーマップワークショップ(MarkeZine BOOKS) 「顧客視点」で考えるビジネスの課題と可能性』(翔泳社)がある。

濵野 智成
株式会社トレンドExpress 代表取締役社長

前職Deloitteでは、グループ最年少のシニアマネージャーとして、東京支社長、事業開発本部長を歴任。2015年東証マザーズに上場する株式会社ホットリンクに参画し、COO(最高執行責任者)として、経営企画、事業開発、グローバル事業、戦略人事等を統括。2017年1月に株式会社トレンドExpressを独立分社化させ代表取締役社長に就任。米系大手ファンドDraperNexasらから資金調達を発表。中国を中心とした越境マーケティング及び越境EC事業を推進中。現在、月の半分ほどを上海で過ごし、中国ビジネスの成功支援に豊富な実績を有する。

CASE STUDY

業界を牽引する大手企業様を中心に、
多数のお客様をご支援させて
いただいております。

ケーススタディ・事例一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る