SEMINAR・EVENT

SEMINAR・EVENT
【東京開催】2019年のトレンドを大予測!​中国マーケティングの潮流とこれから

セミナー情報
2019.02.21 16:30〜
#中国・業界研究 #商戦
INFORMATION
SHARE ON
受付終了

ありがとうございます。応募者多数のため受付を締め切りました。
オンラインセミナーをご利用ください。

オンラインセミナーはこちら

日本円にして約3兆5,000億円にものぼる売上を記録した、2018年「独身の日(W11)」。中国EC最大の商戦期としての注目度は本年度も変わらないでしょう。そしてその勢いに負けず劣らず、かつ「W11」の試金石にもなるのが「618商戦」(※2)。

これら二つの大きな商戦をどう戦うか、それにはトレンドを読むことに加え、これまでの傾向や現在の潮流を知ることが重要になります。

本セミナーを通じて、「いつ、どのタイミングで、どこで、何を」するのが打ち手として効果的か、今年の商戦期と消費者行動のインサイトを照らし合わせて考察していきます。

※2「618」とは
中国EC市場シェア2位のJD.com(京東)が仕掛けるキャンペーン。2010年から毎年、開業記念日である6月18日にビッグセールイベントを開催しています。

※こちらは「2月21日(木)東京開催」のセミナー受付となります。

2月27日上海開催セミナーにお申し込みの方はこちら

こんなお悩み解決します
  • 2019年改めて注目すべき商戦期を把握したい!
  • 過去の動向を分析しつつ、今年のトレンドを知りたい!
  • 中国消費者のユーザーインサイトをおさえたい

CASE STUDY

業界を牽引する大手企業様を中心に、
多数のお客様をご支援させて
いただいております。

ケーススタディ・事例一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る