SEMINAR・EVENT

SEMINAR・EVENT
期間限定(12月31日まで)2018年W11(独身の日)の振り返りと春節対策セミナー 〜最新動向から探る2019年の戦い方〜

セミナー情報
2018.12.05
#商戦 #戦略策定
INFORMATION
SHARE ON
受付終了

先日11月29日に開催いたしました「2018年W11(独身の日)の振り返りと春節対策セミナー 〜最新動向から探る2019年の戦い方〜」セミナーにつきまして、当日ライブ配信した映像を期間限定で録画視聴できるようにしました。

オンライン視聴について

以下の「オンライン視聴の申し込みはこちら」のボタンからご登録いただくと、すぐにオンライン視聴が可能となります。

オンライン視聴は株式会社ネクプロ(以下ネクプロ)のウェブセミナーのサービスから提供いたします。 ネクプロのアカウントをご登録の上、本セミナーの受講を申し込んで下さい。

「受講のお申し込み」画面にある「まだアカウントをお持ちでない方はこちら」の下にあるメールアドレス入力ボックスに入力していただくと、指定のメールアドレスに登録完了メールが届きます。届いたメールのリンクをクリックいただき、手順に沿って進めると録画配信が視聴可能になります。

本セミナーは12月31日まで何度でもご覧いただけます。
ただし、複数ユーザーでのアカウントの共有はご遠慮願います。

セミナー概要

毎年目覚ましい成長を続ける中国EC年間最大のイベント、11月11日「独身の日」(通称「W11(ダブルイレブン)」)。このたびは、2018年の「W11」の動向について、「新浪微博(Weibo)」「微信(WeChat)」など中国のソーシャルビッグデータから、トレンドExpressが独自に徹底解析。さらに、「W11」の盛況を年末商戦や次年度の施策につなげるための方法、2019年の春節対策や中国EC動向予測などもご紹介。2019年の中国マーケティングに活かせる情報満載でお届けします。

※W11(独身の日)とは
中国では元来「独身者の日」を意味する「光棍节(こうこんせつ)」とも称され、独身者が集まってパーティを開催したりプレゼントを贈る文化がありました。
これに着目した中国EC最大手のアリババは、2009年から、11月11日に大規模な値引きセールを実施するようになりました。
2017年には、11月11日当日24時間の取り扱い金額がTaobao・Tmallだけで1,682億元、日本円にして約2.87兆円のオーダーを受けるまでに成長しています。
近年は、アリババ以外のプラットフォーム(「京東」等)でもセールが行われており、1年で最も盛り上がる最大のEC商戦期となっています。

こんなお悩み解決します
  • 今年のW11(独身の日)の特徴は?昨年との違いは?
  • W11(独身の日)に参加した日本企業の実績・事例が知りたい!
  • 2018年の中国ECに起きた変化、主な出来事とは?
  • 2019年における中国EC攻略のポイントが知りたい!
  • 2019年春節商戦にむけて有効な施策を打つためのヒントがほしい!

CASE STUDY

業界を牽引する大手企業様を中心に、
多数のお客様をご支援させて
いただいております。

ケーススタディ・事例一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る