CASE STUDY

CASE STUDY
中国市場でヒット商品を生み出す!”チャイナファースト”の商品開発に、消費者分析を徹底活用

株式会社かならぼ

SHARE ON

課題・目的

  • 従来の頭皮の皮脂を吸収し、髪の毛をふんわりさせる効果と香りの良さが評判のヘアケア商品「FPPパウダー」が、中国市場においてヒット。次なるヒットを狙い、新たなヘアケア商品の中国ローンチを計画する中、中国消費者がヘアケアに求めるニーズが不明確な状態となっていた。
  • 中国消費者のヘアケア商品の利用シーンと目的を明確にしたうえで、そのインサイトを発掘し、商品開発とコミュニケーション戦略構築に向けた情報を揃えたい。

実施したソリューション

中国のヘアケア市場に関する現況理解、中国消費者のインサイト把握のため、デスクリサーチ(定性調査)とSNS分析(定量調査)を実施。

SNS分析項目(一部)

  • 将来的に競合となる市販商品への評価、使用シーンの把握と分析
  • 市販商品の販売元が実施しているプロモーションの内容分析
  • ヘアケア商品に関するSNS投稿の発信者属性、インサイトの分析
  • 世代や地域ごとの行動特性などを勘案しながら、同社の新たなヘアケア商品の使用が想定されるペルソナの設定

結果

  • 中国市場において訴求すべき主要ターゲット層(年代、エリア、属性など)が明確化された。
  • 中国消費者のヘアケア商品に求める機能や体験価値がわかり、今後の商品マーケティング戦略を定めるための示唆が得られた。
  • 将来的に商品のウィークポイントとなりそうな点がわかり、より成功確度の高いローンチにむけた施策アイデア創出に寄与した。

 

インタビュー(株式会社かならぼ 代表取締役 和田佳奈様)

トレンドExpressとの取り組みを実施しようと決断されたきっかけをお聞かせください。

これまでは実際の購入者の声でしか中国市場でのFPPパウダーのニーズをくみ取ることができず、文化の違う中国のお客様を理解するに至ってないという思いがあり、定量調査による俯瞰的な視点と定性調査による確認作業が幅広い方に対し行えるという点に魅力を感じました。

今回のトレンドExpressとの取り組みの中で、良かったこと・得られたことをお聞かせください。

もともとニーズを想定し開発を進めていた商品がありましたが、調査結果を受けて思い込みであったことがわかり、開発の大幅な軌道修正をすることができました。

中国市場でのヒット商品「FPPパウダー」

 

SEMINAR・EVENT

中国マーケティングに関する
セミナー・イベントを定期開催しております。
過去の動画も一部公開中です。

セミナー・イベント一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る